アフィリエイト広告を利用しています。

ギュギュギュは就寝時に履いた方が良い?寝るときに気をつけたいギュギュギュの使い方

ボディケア
ギュギュギュは就寝時履いた方が良いかどうか。
結論、履いた方がより良いです。ただ注意することやデメリットなんかもあるので、自分に合った着用をするのが大事です。
寝ている間にも履くことで、骨盤が整って血行やリンパの流れが良くなり、老廃物が出やすくなったり、冷え防止といったことが得られます。
一方でサイズが合ってないものやきつく締めていると血行不良や痛み、苦しさによる
睡眠の質が低下などにつながります。
正しく使うことで寝ている間にも体への良い影響が与えられるので、就寝時も可能であれば使った方が良いです。
ギュギュギュの購入はこちら

>>ギュギュギュ公式サイト

就寝時に履くと何が良い?

ギュギュギュを寝るときに履くことで得られることは主に以下の3つです。
①骨盤矯正
ギュギュギュは骨盤周りの筋肉に適度な圧力をかけて、骨盤の歪みを整えてくれます。骨盤が正しい位置に戻ると、姿勢や体型が改善されたり、腰痛や生理痛などの不調が軽減されたりします 。
②冷え防止
ギュギュギュは骨盤周りの血行を促進して、冷え性の原因となる血液の滞りを解消することが期待できます。冷え性が改善されると、新陳代謝が上がったり、免疫力が高まったりもします。
③デトックス
ギュギュギュは骨盤周りのリンパの流れを良くし、老廃物や余分な水分をうまく排出してくれます。デトックス効果により、むくみや便秘が解消されたり、肌荒れやニキビなどのトラブルが減ったりします。
以上のように、ギュギュギュを寝るときに履くことで、骨盤矯正や冷え防止やデトックスなどの様々な良い影響が期待できます。

寝るときに履くメリット・デメリット

メリット

メリットに関しては、上記の寝るときに履くことで良い部分にて紹介したことになります。
①骨盤矯正
骨盤の歪みを整えて、姿勢や体型を改善したり、腰痛や生理痛などの不調を軽減したりできる 。
②冷え防止
血行を促進して、冷え性を改善したり、新陳代謝や免疫力を高めたりできる 。
③デトックス
リンパの流れを良くして、老廃物や余分な水分を排出したり、むくみや便秘や肌荒れなどを解消したりできる。

デメリット

①体調不良
サイズが合わないと血行不良や痛みや痺れなどの症状が出る可能性があります 。
②睡眠不足
着用時間が長すぎると苦しくなったり、夜中にトイレに起きたりする可能性があります。
以上のように、ギュギュギュを寝るときに履くことはメリットもデメリットもあります。ちょっとずつ寝るときにも使用し、どんな感じか?や体へ慣れさせていくといったことが必要になると思います。

ギュギュギュを寝るときに履く注意点

ギュギュギュは寝るときにも履くことができますが、以下の3つの注意点に気をつけてください。
①ギュギュギュは着圧効果が高いので、苦しく感じる場合はホックをゆるめるか、外してください。着圧が強すぎると血行やリンパの流れが悪くなり、健康に悪影響を及ぼす可能性があります。
②ギュギュギュは毎日寝るときに履く必要はありません。週に2~3回程度にして、骨盤の矯正を感じながら様子を見てください。毎日履くと骨盤が過矯正されてしまう恐れがあります。
③ギュギュギュはメッシュ素材で通気性が良いですが、蒸れやかゆみを感じる場合は無理せず使用をストップしたり、肌に合わない場合は使用を中止してください。
ギュギュギュの購入はこちら

>>ギュギュギュ公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました